生活習慣を見直そう

生活習慣を見直そう

生活習慣を見直そう

疲れた時にドリンク剤などを飲んで、その場しのぎの回復でまた仕事に出かけるサラリーマンで日本中あふれかえっています。しかし、疲れの根本を改善しない限り、その疲れは体内に蓄積されていき、結局休みの日には何もしたくなくなります。

 

そんなことでは、せっかく生まれてきても、何のために生きているのかわかりません。家庭があるなら、家族と楽しむ、独身でも趣味を楽しむくらいのことはしたいもんです。

 

何となく体がだるいと感じている人はとても多いと思います。そういう方は一度生活習慣を見直してみることをお勧めします。

 

ドリンク剤といえば、肉体疲労時の栄養補給という役割がありますが、疲れの原因と取り除くのではなく、その場限りの栄養補給で急場をしのごうというものです。これは体には無理をさせているのと同じなので、健康ドリンクを毎日のように飲んでいるような人ななおさら生活習慣の見直しが大切です。

 

さて、疲れはどのようにして、体に発生するのでしょうか?栄養は食事からとられます。食事からグリコーゲンを作り出し、これが分解されると人間が活動するエネルギーのもととなるATPとなります。この過程でビタミンをはじめ様々な栄養素が欠かせないのです。

 

ビタミンが不足したら、この分解がうまくできず、反対に拾う成分といわれる乳酸が生成されます。意見の分かれているところですが、この乳酸が筋肉にたまると体が疲れるといわれています。

 

日頃からの食生活が不規則で、時に野菜や果物などが不足している人は、乳酸ができやすい環境といえます。

 

しかし、食事の幅を広げることは、簡単ではありません。しかし、その成分を含んでいる栄養ドリンクを飲むことで、手っ取り早く必要な栄養素だけを吸収することができるのです。